商品情報

ビールサーバーの周りに集るコバエを撃退します!

トピックス

2019年05月26日

こんばんは、株式会社ミヤウチ飯田本社の鳴海です。
夏本番も近づき日中汗ばむ陽気となってきました。気温が上がると、飲食店様ではビールが良く売れるかと思います。暖かくなることによって心配されるのが、コバエ等の虫の発生です。
特に発酵したニオイが好きなコバエは、ビールサーバーの周りに集まることが多く、誤ってビールに混入してしまうということもあります。コバエが集っていると、それだけでイメージダウンにもなります。
飲食店さまでは、コバエ対策に薬剤を噴霧するわけにもいきませんよね。そこで、オススメしたいのは「虫ピタ虫」という捕虫器です。

虫ピタ虫は誘虫効果のあるブラックライト蛍光管で、虫を寄せ付け専用の大型蛍光粘着シートで捕虫します。このシートは粘着力がすごくて、虫を逃しません!そして、シートに薬品を使っていないので、人体にも食材にも影響がありません。

捕虫器と聞くと、電撃殺虫機のようなバチバチッというタイプを想像する方もいると思いますが、そういった不快な音も出ず、虫の死骸が周囲に飛び散る心配もありません。

虫ピタ虫の大きさは(本体:縦10cm×横30cm×高17cm、重量:500g)、意外とコンパクトです。壁掛でも、棚上に置いても使用できますので、設置場所に悩むことがありません。店内イメージを損なうこともないので、ぜひ取り入れていただきたい商品です。

この記事の投稿者

鳴海貴大

鳴海貴大

ページ最上部へ