商品情報

色付きラップで食品保存が便利になります

おすすめ商品

2018年07月19日

こんにちは、鳴海です。調理場や厨房で使用するラップといえば、透明の物がほとんどですよね。ですが、色付きのラップもあるんです。

この色付きラップは食品の安全性や利便性を高めることができます。

◇食の安全性のアップ

  • ラップの切れ端が異物混入しても気づき易いです。
  • アレルギー物質が食材に含まれているか判別しやすくなります。

◇利便性のアップ

  • 介護食が一目でわかるように分けることができます。
  • 保存期間ごとの色分けができます。

色はブルーとレッドがあり、アレルギーの注意が必要な食品の有無が振り分けやすくなります。透明で統一すると、その振り分けのために文字をかいたり、印をつけるといったことが必要となりますが、色分けしたルールを決めておけばいいことですので、手間が省けます。

私はマンゴーのアレルギーがあり、それが入っているかどうかというのを気にします。それを知ってから、食品アレルギーがある人とない人の区分けを考えるようにもなりました。
食品の区分けに手間がかかりすぎる、とお考えの方は、一度使ってみてくださいませ。振り分け、区別がラクになると思います。

この記事の投稿者

鳴海貴大

鳴海貴大

ページ最上部へ