商品情報

最初のひと押しで違いがわかる台車です

おすすめ商品

2019年04月10日

こんばんは、株式会社ミヤウチ飯田本社の川手です。物流現場で使用する定番商品と言えば「台車」です。台車を使っている現場の方から伺うお悩みは、
・重い荷物を載せると、押すのが大変
・台車自体が持ちにくい上に重いので、車に積んだり下ろしたりが大変
・キャスターの音がうるさいので、周囲に気を遣う
など、あります。

台車は1日に何度も使うものですから、現場の方にとっては少しでもストレスが無いものの方が良いですよね。年度末ですし、そろそろ台車を買い替えようと検討されている会社様も多いと思います。

今回ご紹介する台車は「花岡車両 ダンディ台車」です。

こちらの台車の主な特徴は下記の3つです。
①押すのがとっても軽い!
ハンドルの形が片手でも押しやすいように工夫されており、高さも現代人の身長に合わせて少し高くなっています。片手でも楽に操作できます。
②持ち運びも簡単!
従来と比較して15%程度軽量化し、さらに台の中央に穴があけてあるので持ちやすいです。
③驚くほど静か!
キャスターはもちろん、台車形状の工夫により、騒音が非常に押さえられています。

ハンドルは固定式と折りたたみ式の2タイプあり、オプションでワンペダル式の「ペダルブレーキ」・ぶつけた際に人や建物を傷つけない「バンパーゴム」がございます。

今ご使用されている台車の追加購入を検討される前に、参考にしていただけたら幸いです。お問い合わせは川手までお願い致します。

この記事の投稿者

川手政訓

川手政訓

ページ最上部へ