商品情報

切った薬味をスムーズに移すには「チリトリボウル」がオススメ!

おすすめ商品

2019年05月30日

こんばんは、株式会社ミヤウチ飯田本社の川手です。ラーメン店様など、薬味を大量に仕込むとき、大量に切った薬味をまな板から器に移すのが意外と手間がかかりますよね。
薬味類は細かいので、まな板から移すときにボロボロ溢れてしまうことがありますし、ニンニクなどはまな板に張り付いて取れないこともありますよね。

今回ご紹介する「チリトリボウル」を使うと、薬味を溢すことなく、スムーズに器に移す事ができます。一辺が平面なので、まな板の上にある薬味をチリトリの要領で掻き込むことができます。

薬味を入れるのにちょうど良い”Sサイズ”の商品概要は以下の通りです。
ボウル1個のサイズ:120×140×62mm
ボウル1個の容量:400ml
材質:ポリプロピレン(耐熱温度140℃/耐冷温度-20℃)
食器洗い乾燥機OK
色は、赤・白・青のトリコロールカラーの3色セットとなり、重ねて使えるグレーのザルが1個ついて、合計4個セットとなります。

目盛りが付いているのでボウルのまま計量ができますし、ザルと重ねて使うと、流水にさらしても食材があふれ出ない構造です。

今回は一番小さいサイズをご紹介しましたが、大きいサイズもございますので、気になる方は川手までお問い合わせくださいね。

この記事の投稿者

川手政訓

川手政訓

ページ最上部へ