商品情報

食品パックの溶着にオススメする「ウルトラシーラー」

おすすめ商品

2018年06月01日

こんばんは、鳴海です。
直売所での食品販売や惣菜などの料理の持ち帰りにフードパックを使用されることがあると思います。このフードパックの蓋を留める際、ホッチキスや輪ゴムを使われている店舗様も多いかと思います。ですが、これらは異物混入に繋がってしまうこともあります。
手軽に蓋ができるという点で考えるのであれば、異物が混入しない超音波式シール機「ウルトラシーラー」がおススメです!

使い勝手はホッチキスのようにフードパックの端を挟み、握るだけです。しかも、ホッチキスを使うより力がいりません。溶着で留める「ウルトラシーラー」は超音波で溶着するので、ヤケドなどの心配もなく、安全にご使用いただけます。
そして、溶着で留めたフードパックは、ズレることがないので、食品カスが隙間から溢れるということもありません。

フードパックを留める際に異物混入しないよう、販売側はとても気を使いますよね。ですが、ホッチキス、輪ゴム類は開封の際に食材、食品に混入してしまうという、こちら側では対処できない状態に繋がってしまうこともあります。「ウルトラシーラー」はパック自体を溶着するので、そんな事態を未然に防ぐ事もできます。
丹精込めた食材や食品を消費者の方に安心して食べていただきたい。その気持ちはこういう細かい配慮からも伝わると思います。

この「ウルトラシーラー」のご検討をお考えの方がいらっしゃいましたら、鳴海までお気軽にお声がけくださいませ。

この記事の投稿者

鳴海貴大

鳴海貴大

ページ最上部へ