株式会社ミヤウチ 社長ブログ株式会社ミヤウチ 社長ブログ

55期全体会議

私の業務

去る令和元年7/20(土)、おかげさまで弊社第54期の本決算を迎えることができました。この日を迎えられましたのも、日頃皆様方から深く頂戴しておりますご支持ご鞭撻の賜物と厚く感謝しております。この場をお借りしまして御礼申し上げます。

さて、弊社取扱主力商品であります包装資材は、環境対応、また労働人口減の更なる高まり等で包装形態や素材の変更、また作業効率向上に寄与する機能製品にこれまで以上の需要変化をみせています。また少子高齢化、現景況下の消費低迷で販売増を見込める提案需要が引き続き高まっており、弊社も知恵の出し処を迎えております。そうした中、米vs諸外国による株価・為替への影響は無論、原油調達コスト面でも今後製品価格に及んでくる予測は容易であり現景況下脅威でもあります。そして10月には消費増税と・・・

そういった様々な経営環境が絡み合う下、週明けより踏み出す新事業年度”第55期”に向けて同日7/20、年頭の全体会議を行いました。

これは、中・長期事業構想並び短期経営計画を発表、その実現に向かう各セクションの事業方針への理解を高めることを目的に例年行っています。(しかし、55期のそれには、53期後半からの様々な事象があり、それをしたためて魂を込めるまでにはかなりの月日を費やしました。)

前年度の54期では、社員一緒になって自社の置かれるSWOT分析を行いました。これを通じ、だからこそ必要としたマーケティング力開発事業に注力してきました。お客様のご商売発展や、逆にお困りごと解決方法に共感を得られることは嬉しいですし、採用されるほどより自信がつきますし、やりがいになります。何より「お役に立つ」真意です。その力を当該事業で磨いてきたことは、そうした経営環境にも立ち向かえる一つの基盤になりつつあります。

いずれにしましても「弊社は何をする会社なのか?」そして8年後の2027年、当地に新風も吹く時代を目前にする今、内的にはオールドスタイル・スタンスと称される仕事の仕方を改め合い、この活動領域により注力できる組織展開及び個の能力がより発揮される環境整備を推し進めていきます。

その体制強化に向け、この度2名の昇格人事を発令しました。また、頭角を現してきた若手社員も出現し心強いばかりです。

第55期、奇しくも数字は”55”と切りよく、自身も50歳。時代は平成ではなく新元号元年。

その語呂から口走った「555!(ゴーゴーゴー!)」にはみんな笑ってくれて何よりでしたが、私にとって実はとても深い意味があり、ある大きなタイミングを迎えたと捉えています。自身のポリシー「想い・信じて・迷わず・実行」のもと、その挑戦を始めていく所存です。

社是・並び3つの理念(基本理念・行動理念・企業理念)のもと、それぞれが”夢実現”に向けて先を見据えたやりがいのある仕事を、対応にまじめではなく取組みにまじめ、一人一人小粒でもピリッと辛く「正々堂々と誠実に」の社風の元、”より高く”を目指す新たな決意で取り組んでまいります。

今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1 follow us in feedly

ページ最上部へ