商品情報

視点を変えた青果容器

トピックス

2018年07月20日

こんにちは、川手です。今回は、青果担当者様に知っていただきたい、容器の使い方紹介です。

青果のパッケージ容器を選ぶ際に、お菓子用・惣菜用だからといって、選択肢から外すことがあると思います。ですが、じつはお菓子用・惣菜用の容器も青果容器になります!

ホールケーキ用容器の蓋を空気穴あきに変更すると、フルーツや青果を入れることができるんです。ホールケーキ用の蓋は高さがあるので、天面も広く、帯ラベルを貼っても中身が隠れないので、上面・横面・と全面から見ることができるという利点があります。さらに金色や黒色は高級感も出るので、特別感も出しやすいです。

大きなサイズを使って、普段よりも量目を増やした「デカ盛仕様」もできるので、夏休みの帰省向けの商品にもなりますね。
用途の違いがあるからと選択肢から外していた容器、使い方次第で売り場に変化が出せます。
容量など、理想のサイズ感があるかと思いますので、お気軽に川手までお問い合わせくださいませ。

この記事の投稿者

川手政訓

川手政訓

ページ最上部へ